読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacでBluetoothをオフにした状態で再起動した際にログイン画面でBT無線キーボードが認識されずに詰んだ時の対処法

表題の通り、普段利用しているiMacにペアリングされたBluetooth無線キーボードを他のデバイスで利用しようと,一旦iMacのBluetoothをオフにした状態でうっかり再起動したら詰んだというお話です。 僕が持っているキーボードはHHKB BTモデル1つのみで、USBで接続するタイプのキーボードは持っていませんでした。 Windowsはログイン画面でもスクリーンキーボードを利用してパスワードを入力できるので、同じようにそれで解決できると思っていたのですが、Macではできないようです。

スマートな解決方法

Bluetoothオフのままログインを求められ、文字入力が出来ず困っています

過去に同じような問題に陥ってしまった人がいたようです。USB機器を全部外した後に再起動する となにやらセットアップウィザードが出るとのこと。。。ちょっとよくわからないですが,試す価値はありそうですね。(僕は試していません)

それよりも,もしかしたら所謂 PRAMリセット というやつでなおるかもしれません。

support.apple.com

1. Mac をシステム終了します。
2. キーボードで「command (⌘)」「option」「P」「R」の各キーの場所を確認します。
3. Mac の電源を入れます。
4. 起動音が聞こえたらすぐに、「command + option + P + R」キーを同時に押し、そのまま押し続けます。
5. コンピュータが再起動し、2 度目の起動音が聞こえるまで、キーを押したままにします。
6. キーを放します。

NVRAM がリセットされた後で、必要に応じて、スピーカーの音量、画面解像度、起動ディスクの選択、時間帯の情報などを設定し直してください。

MacのBluetoothをオフにしてもブート時のキー操作は認識するようで,optionキーを押してBootcampを起動することができました。なのでこれはBluetoothオフ時でも試すことができそうです。 僕はこのPRAMリセットによる解決方法も試していないので直るという保証はできません。なぜならもっと確実で乱暴な解決方法を採ったからです。

乱暴な解決方法

有線キーボードを買ってくる。

シンプルで素晴らしい解決方法だと思います。この問題が発生して真っ先に買いに行きました。少しは調べろよ・・・^^; 幸いなことに最寄りの西友の家電コーナーに1200円ほどの安いキーボードが売っていたので,ものの20分で問題が解決しました。 f:id:azaraseal_7:20161219014410j:plain

このキーボードは最早要らないので売るなり誰かにあげるなりしたいところですが、エンジニア的には確実に繋がるキーボードのバックアップを一つくらい持っておいてもいいかもしれませんね。。